【脱毛マンガ】質問「脱毛スタッフは女性?」

脱毛質問
「脱毛スタッフは女性?」

datuman-kamiyama03

脱毛スタッフは、ゆうスキンクリニックの場合は全員女性です。
とはいえまぁ、多くのクリニックでスタッフは女性が多いかもしれません。

実際、脱毛に限らず、多くのクリニックでは、看護師さんは女性です。
自分自身が知っているクリニックで、男性看護師さんがいるクリニックはほぼ皆無でした。

これは女性看護師さんは、女性患者・男性患者のどちらにも対応できるからと考えられます。

ただもちろんですが、男性患者さんで「ぜひ男性の方に」という方はおり、その場合は大変申し訳ありません。
とはいえ慣れたスタッフばかりですので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

話は大きく変わりますが、以前までは「看護師」ではなく「看護婦」という名称が使われていました。

女性⇒看護婦
男性⇒看護士

だったと記憶しております。それが名称変更され、合体して、「看護師」となりました。

その結果「女性の看護師」「男性の看護師」というように、性別を言う際に一段長くなりました。

また現在は混同されることがほとんどありませんが、名称変更した直後は、
「看護師」ではなく「看護士」と間違えられることが多かったように記憶してます。

たとえば女性がネットで
「私、将来、看護士になりたいんです!」
と書いてたり。

これは間違えているだけなのか、男になった上で看護師になりたいのか、そのあたりツッこんでいいのか分からず、
「そ、そうなんですか~」とソフトに対応するしかできませんでした。

個人的に、「看護師」と名称変更が行われる際に、

「看護士ではなく看護師」と盛大にアピールしてほしかったです。

たとえばテレビCMとかで、こんなキャッチコピーを流したら。

「名称が『看護師』に変わります!
武士の『士』じゃない! 師匠の『師』!
あなたの心の、師匠になりたい。『看護師』です」

たぶんここまでやれば、間違える人はいないように思えます。

自分でも何を言っているのか分からなくなりつつも、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

あなたの毛の悩みは、実は脱毛一つで軽くなります。

全身脱毛はゆうスキンクリニックへお任せください!

top201603-(1aka)

作画…神山彩さん 原作…ゆうきゆう
監修…森しほ/東京大学医学部附属病院皮膚科・ゆうスキンクリニック